半襟 の 付け方 - 半衿付けが面倒…そんな方の為に簡単な半衿の付け方をご紹介します!

の 付け方 半襟 【半衿の付け方】着姿では一番お顔に近い所!半衿!!~付け方のご紹介~

の 付け方 半襟 5分で半襟付け

長襦袢の半襟を取り替えるのに適した糸を教えてください。絹糸とは耳にし...

の 付け方 半襟 【半衿の付け方】着姿では一番お顔に近い所!半衿!!~付け方のご紹介~

の 付け方 半襟 5分で半襟付け

5分で半襟付け

の 付け方 半襟 日本一やさしい、男の半衿の付け方

「半襟付けを考える.き楽(きらっく)を楽しむ?一気に半襟をつける?」

の 付け方 半襟 5分で半襟付け

の 付け方 半襟 半衿 つけ方

日本一やさしい、男の半衿の付け方

の 付け方 半襟 日本一やさしい、男の半衿の付け方

の 付け方 半襟 半衿の付け方■着付け専用両面テープ使用

5分で半襟付け

の 付け方 半襟 5分で半襟付け

【半衿テープの使い方】面倒な半衿つけが簡単に!きれいに付けるコツ紹介

半衿は取り外してまた着物に付けます。

次は、長襦袢を裏返しにします。

縫い目は内側と同じく、首周りは細かい縫い目、端は一目落としです。

(わかりやすいように赤糸で縫っていますが、実際には目立たない色で縫いましょう) 衿の中心は端よりも細かめが良いでしょう。

最初にプラスチックの襟芯は入れてしまった方が私は作業しやすいと思ってます。

半衿って大事なんです 半衿ってスーツでいうネクタイみたいなもので、顔のすぐそばにあるアクセントなんです。

慣れてくると縫い幅も2~3センチくらいと大胆な縫い目でも大丈夫です。




2021 hg.palaso.org