新型 コロナ ビタミン d - 【医師が解説】研究結果が示唆!新型コロナが重症化する人に不足していた「ビタミンD」の正体とは?

D ビタミン 新型 コロナ ビタミンDと新型コロナウイルス感染症(COVID19)|まつしたこどもクリニック

研究結果が示唆!新型コロナが重症化する人に不足していた「ビタミンD」の正体とは【医師が解説】(ヨガジャーナルオンライン)

D ビタミン 新型 コロナ 危険! コロナ禍における

D ビタミン 新型 コロナ 新型コロナの重症化はビタミンD欠乏が原因だ!栄養学の権威が発表

危険! コロナ禍における ビタミンD不足|JHO 一般社団法人 日本保健機関

D ビタミン 新型 コロナ ビタミンDの摂取は新型コロナの発症や重症化を防ぐのか?(忽那賢志)

D ビタミン 新型 コロナ 新型コロナの重症化はビタミンD欠乏が原因だ!栄養学の権威が発表

D ビタミン 新型 コロナ 新型コロナ重症化を回避するためのビタミンの組み合わせが見つかる

D ビタミン 新型 コロナ 研究結果が示唆!新型コロナが重症化する人に不足していた「ビタミンD」の正体とは【医師が解説】(ヨガジャーナルオンライン)

D ビタミン 新型 コロナ コロナ入院患者の82%がビタミンD欠乏症、重症化要因の可能性

D ビタミン 新型 コロナ コロナ入院患者の82%がビタミンD欠乏症、重症化要因の可能性

【医師が解説】研究結果が示唆!新型コロナが重症化する人に不足していた「ビタミンD」の正体とは?

D ビタミン 新型 コロナ ビタミンDでコロナ禍を乗りきる?

新型コロナ重症化を回避するためのビタミンの組み合わせが見つかる

ビタミンDはCOVID-19に対する保護効果があることが示唆されています。

2020年の11月に発表されていますので、日本での最初の緊急事態宣言が2020年の春先ですから、第二波くらいの時期に当たります。

加えて、コロナ禍でステイホームが長引き、日光を浴びる機会が少なくなったことで紫外線不足が加速。

この研究では、学童を対象に1日あたり1,200IU(30㎍;マイクログラム)のビタミンDサプリメント投与することによって、季節性インフルエンザ(A型)の発症リスクが42%減少しました。

他にも広範囲にわたる強力な抗酸化物質としての役割、抗炎症作用も知られている。

そのビタミンDサプリメントの摂取量に関して、1日あたり2,000IU 50㎍ までは、特に問題となる副作用や有害事象は認められていません。




2021 hg.palaso.org