感電 米津 歌詞 - 『感電』感想、米津玄師の音楽と野木亜紀子のドラマの親和性について

歌詞 感電 米津 米津玄師【感電】歌詞の意味を考察!|niwayuto444|note

感電 歌詞「米津玄師」ふりがな付|歌詞検索サイト【UtaTen】

歌詞 感電 米津 ドラマ「MIU404」主題歌『感電』歌詞の意味や解釈を考察!米津玄師の新曲が話題!|Jukebox Hour|音楽アーティストの歌詞の意味・考察・解釈や、おすすめのサブスク・音楽配信サービス・MP3音源・ライブ動画をフルでダウンロードして無料視聴する方法を紹介します。ライブコンサートのセットリスト・タイムテーブル情報も紹介するメディアです。

米津玄師 春雷 歌詞

歌詞 感電 米津 『感電』感想、米津玄師の音楽と野木亜紀子のドラマの親和性について

米津玄師 感電 歌詞

歌詞 感電 米津 米津玄師「感電」が投げかける稲妻のような倫理観とは?

歌詞 感電 米津 米津玄師『感電』歌詞の意味を考察!過去曲との繋がりから新たな世界観を読み解く。

米津玄師の歌詞一覧リスト

歌詞 感電 米津 『感電』感想、米津玄師の音楽と野木亜紀子のドラマの親和性について

歌詞 感電 米津 米津玄師『感電』歌詞の意味を考察!過去曲との繋がりから新たな世界観を読み解く。

歌詞 感電 米津 米津玄師の歌詞一覧リスト

歌詞 感電 米津 米津玄師 感電

歌詞 感電 米津 感電 米津新曲

米津玄師

落雷のリターンスクロール、、やっぱやめましょ(小難しくなる) 落雷って速いですよね(笑) 同じような速さで、 現場にいち早く急行する様子を表現していると感じます。

8月5日にはこの楽曲も収録されるNEWアルバム『STRAY SHEEP』のリリースも控えており、彼の快進撃は止まりそうにありません。

逃げ出したい夜の往来 行方は未だ不明 回り回って虚しくって 困っちゃったワンワンワン 失ったつもりもないが 何か足りない気分 ちょっと変にハイになって 吹かし込んだ四輪車 兄弟よ如何かしよう もう何も考えない様 銀河系の外れへと さようなら 真実も 道徳も 動作しないイカれた夜でも 僕ら手を叩いて笑い合う 誰にも知られないまま たった一瞬の このきらめきを 食べ尽くそう二人で くたばるまで そして幸運を 僕らに祈りを まだ行こう 誰も追いつけない くらいのスピードで 稲妻の様に生きていたいだけ お前はどうしたい? 返事はいらない 転がした車窓と情景 動機は未だ不明 邪魔臭くて苛ついて 迷い込んだニャンニャンニャン ここいらで落とした財布 誰か見ませんでした? 馬鹿みたいについてないね 茶化してくれハイウェイ・スター よう相棒 もう一丁 漫画みたいな喧嘩しようよ 酒落になんないくらいのやつを お試しで 正論と 暴論の 分類さえ出来やしない街を 抜け出して互いに笑い合う 目指すのは メロウなエンディング それは心臓を 刹那に揺らすもの 追いかけた途端に 見失っちゃうの きっと永遠が どっかにあるんだと 明後日を 探し回るのも 悪くはないでしょう お前がどっかに消えた朝より こんな夜の方が まだましさ 肺に睡蓮 遠くのサイレン 響き合う境界線 愛し合う様に 喧嘩しようぜ 遺る瀬無さ引っさげて たった一瞬の このきらめきを 食べ尽くそう二人で くたばるまで そして幸運を 僕らに祈りを まだ行こう 誰も追いつけない くらいのスピードで それは心臓を 刹那に揺らすもの 追いかけた途端に 見失っちゃうの きっと永遠が どっかにあるんだと 明後日を 探し回るのも 悪くはないでしょう 稲妻の様に生きていたいだけ お前はどうしたい? 返事はいらない. 歌: 作詞:米津玄師 作曲:米津玄師 逃げ出したい夜の往来 行方は未だ不明 回り回って虚しくって 困っちゃったワンワンワン 失ったつもりもないが 何か足りない気分 ちょっと変にハイになって 吹かし込んだ四輪車 兄弟よ如何かしよう もう何も考えない様 銀河系の外れへと さようなら 真実も 道徳も 動作しないイカれた夜でも 僕ら手を叩いて笑い合う 誰にも知られないまま たった一瞬の このきらめきを 食べ尽くそう二人で くたばるまで そして幸運を 僕らに祈りを まだ行こう 誰も追いつけない くらいのスピードで 稲妻の様に生きていたいだけ お前はどうしたい? 返事はいらない 転がした車窓と情景 動機は未だ不明 邪魔臭くて苛ついて 迷い込んだニャンニャンニャン ここいらで落とした財布 誰か見ませんでした? 馬鹿みたいについてないね 茶化してくれハイウェイ・スター よう相棒 もう一丁 漫画みたいな喧嘩しようよ 酒落になんないくらいのやつを お試しで 正論と 暴論の 分類さえ出来やしない街を 抜け出して互いに笑い合う 目指すのは メロウなエンディング それは心臓を 刹那に揺らすもの 追いかけた途端に 見失っちゃうの きっと永遠が どっかにあるんだと 明後日を 探し回るのも 悪くはないでしょう お前がどっかに消えた朝より こんな夜の方が まだましさ 肺に睡蓮 遠くのサイレン 響き合う境界線 愛し合う様に 喧嘩しようぜ 遺る瀬無さ引っさげて たった一瞬の このきらめきを 食べ尽くそう二人で くたばるまで そして幸運を 僕らに祈りを まだ行こう 誰も追いつけない くらいのスピードで それは心臓を 刹那に揺らすもの 追いかけた途端に 見失っちゃうの きっと永遠が どっかにあるんだと 明後日を 探し回るのも 悪くはないでしょう 稲妻の様に生きていたいだけ お前はどうしたい? 返事はいらない. 「邪魔臭くて苛ついて 迷い込んだ」とは、 伊吹が志摩とバディを組む前を示しているように思えます。

要約なので言い回しは少々異なります。

ここで登場する猫は何ごとも冷静に理論的に考える志摩のことを指しているのかもしれません。

しかし 「動機は未だ不明」とあるように、 行動に裏打ちされる動機付けがない場合が多いです。

・きらめき ・スピード まずきらめきについて考えてみましょう。




2021 hg.palaso.org