大鑑 巨砲 - 議会局「軍師」論のススメ 第42回 議会改革の努力の方向性は正しいのか?

巨砲 大鑑 聖将・東郷平八郎の真実・日本海海戦で完全勝利したが、太平洋戦争での『大鑑巨砲主義』(戦艦大和)の敗北を作った

巨砲 大鑑 議会局「軍師」論のススメ 第42回

巨砲 大鑑 聖将・東郷平八郎の真実・日本海海戦で完全勝利したが、太平洋戦争での『大鑑巨砲主義』(戦艦大和)の敗北を作った

議会局「軍師」論のススメ 第42回 議会改革の努力の方向性は正しいのか?

巨砲 大鑑 聖将・東郷平八郎の真実・日本海海戦で完全勝利したが、太平洋戦争での『大鑑巨砲主義』(戦艦大和)の敗北を作った

巨砲 大鑑 KURIMATA's Page

巨砲 大鑑 大艦巨砲主義

巨砲 大鑑 企業の話)大鑑巨砲時代の終焉。これからは、収益性の高い機動力のあるチーム及びチーム連携による強力な組織の時代:吉政忠志のベンチャービジネス千里眼:オルタナティブ・ブログ

巨砲 大鑑 聖将・東郷平八郎の真実・日本海海戦で完全勝利したが、太平洋戦争での『大鑑巨砲主義』(戦艦大和)の敗北を作った

”大艦巨砲主義”のまぼろし(dragoner)

巨砲 大鑑 議会局「軍師」論のススメ 第42回

巨砲 大鑑 ”大艦巨砲主義”のまぼろし(dragoner)

戦艦として進水した数で見ると、日米英で2:10:6です。

東郷神話の成功のワナに陥り、その後の海軍戦略の変化の見通しを誤り、日本を敗北に導くタネとなった。

昭和四年冬、カゼで東郷が寝込んだ時、家族が電気ヒーターを入れようとしたら 「炭火でたくさんだ」と一喝した。

そこにカカアなど連れて行きおって!」と条約派に息巻いた。

() 2018年6月10日 日 14:34 UTC ありがとうございます。

のでイギリスとドイツが・を含むで衝突し、砲撃戦の重要性が再認識されたことで各国の大艦巨砲主義は一層強まった。

よく見られる言説に「真珠湾攻撃やマレー沖海戦で航空機が戦艦を撃沈し、大艦巨砲主義の時代が終わった」というものがありますが、それらの戦闘が行われる1ヶ月前に日本はこれ以上戦艦を建造しない方針が取られているのです。

一ノ瀬俊也『飛行機の戦争 1914-11945 総力戦体制への道』という本があり、で公開されいます。




2021 hg.palaso.org